FC2ブログ

負けられない戦い!!

ついに、その日はやってきた
11月5日(火)よく晴れた天気の中、
我らが「ぽっぽや」はジリンガムのホームタウンへと乗り込んだ。
調子のあがらない「ぽっぽや」
2012y12m12d_232046608[1]
負けてこそいないものの引き分け多い。^^;
リードしても終盤に追いつかれる。。
勝ちきれない‥
そんなもやもやしたチームの状態のまま運命の日はやってきた‥
負けられないたたかい‥そうあのチームとの対戦の日が‥

緊張した表情の古代米監督‥
それとは対照的に選手たちは、特に思い入れもなくリラックスした表情でくつろいでいる。
試合前のミーティングでも「なんか監督一人で興奮してるぞw」と冷たい視線が‥。。
そんな温度差の中で試合は始まった。><

ジリンガムは名将〇〇の戦術とは違い
意表をついた4-1-3-2
2012y12m11d_160331885[1]
DMFとCDの3人でうちの1トップ クレイトンを封じるつもりか。><
それを見越して‥いたわけではなく、
ただの気まぐれでクレイトンを左ウィングに置く采配をみせる迷将古代米!
2012y12m11d_160350118[1]

試合開始そうそう闘犬リーが牙をむく!
前半5分でイエローもらってました。w

試合は迷将古代米の采配が当たり、前半14分
右ウィングのWestの早いクロスが1トップのIbehreを飛び越し、逆サイドに飛び込んだClaytonが先制ゴール!
その後も右ウィングwestが前半に2得点を決めるなど
前半で試合を決してしまいました^^/♪
「ぽっぽや」は後半主力選手を休ませる余裕をみせて勝ち点3をいただきました。
ごちそうさまです。^^
その結果が↓
2012y12m11d_161408200[1]
ジリンガム降格争いにぃぃ~~
がんばれ!ジリンガム~
頑張れ名将><
来年も対戦したいぞ‥‥
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

誰が監督やってるのか知らんが
このジリンガムのシステム+メンバー編成は酷いですなw
そもそもスタメンのうち三人が「誰だよ!」って感じですw

まあでもOxfordさんのブログでもそうでしたけど
COMとして戦った場合のジルズは大した脅威じゃないです。
私が監督なら話は別ですがな、ふははははは!
02 | 2020/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

古代米監督

Author:古代米監督
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR